mama note

衣と食と住

暮らしの記録と雑記ブログ

ツライつわり中でも食べられる!食べ物と飲み物のまとめ

f:id:mmm171218:20171219150335j:plain

 

 

妊娠中は「味覚に変化がある」と言われています。

 

実際私も今まで食べられたものが食べられなくなったり、あまり食べなかったものを食べたくなったりと、味覚の変化を実感しております。

 

つわりの症状が酷い方は食べる物に困りますよね。

今回は私の経験談となりますが、つわり中でも食べられた食べ物・飲み物を紹介します。何か参考になれば幸いです。

私のつわりの症状・・・【食べつわり】でした

主な症状は【食べつわり】と呼ばれるものでした。

空腹状態になると吐き気を催します。そして大体吐く(笑)

 

吐くと一気にしんどくなるので、基本ずっと食べていたいんですがなんでも食べられるわけでもなく、食べられるものは限られてました。

 

食べやすかった食べ物

トマトスープ

f:id:mmm171218:20171219160807j:plain

「生のトマトが食べやすかった!」というのはよく聞きますよね。でも私はスープにした方が食べやすかったです。前の職場(保育園)の給食で出されたものが美味しくて美味しくて感動したのを覚えています。いつも出されていたものだったのに、めちゃくちゃ美味しく感じたので不思議でした。

 

トマト味が主張されるものではなく、薄味で仕上げます。玉ねぎ・キャベツ・人参・小松菜など他の野菜もたっぷり入れます。あと溶き卵を入れてもすごく美味しい。

 

お好みでベーコンなど入れても美味しいと思いますが、私は薄味の方が食べやすかったのであえて入れませんでした。

 

薄味にすることによって、野菜のうま味がスープに溶け込んで、しみじみ美味しく感じます。

 

またトマトはトマト缶やトマトジュースを使用するのも良いですが、生のトマトを入れた方がなお良し。

 

トマトスープに限らず、野菜をたくさん入れた具沢山スープは体にも良くておすすめです。

 

ぶどう・オレンジなど果汁の多い果物

f:id:mmm171218:20171219160829j:plain

秋頃に旬の葡萄を3房頂いたので食べてみると、すごく食べやすかったです。水分もたくさん含まれているためか水分補給の一環としても食べていました(笑)

 

ただし、果物は果糖という糖質が多く含まれているため摂取量には注意が必要です。私も食べ過ぎたためか、血液検査で高血糖の値が出てしまいました

 

そして【妊娠糖尿病】の検査をすることに・・・結果は陰性でしたので大丈夫でしたが。

 

果物は体に良いから大丈夫!と思ってパクパク食べがちですが、実は糖質が多いので気をつけてくださいね。

 

まぁ私の場合、パンやらたこ焼きやら、炭水化物ばっかり食べていたので果物だけが原因ではないんですけどね!(笑)

 

梅干し入りのおにぎり

f:id:mmm171218:20171219161239j:plain

なんとなく白米を食べたくなかったのですが、梅干しが入っていたら食べることが出来ました。

 

そしてお茶碗に入れたものでなく、なぜかおにぎり

 

理由は分かりませんが、おにぎりだと食べやすかったです。

(´-`).。oO(個人的な話ですが、以前働いていた障がい者入所施設で、ご飯を食べなかった利用者がおにぎりだと食べてくれたのを思い出すなぁ)

 

また、おにぎりに巻く海苔についてですが、妊婦さんに必要な栄養素【葉酸】を多く含んでいます。

 
memo

その量100g中になんと1900μg!!ってどれくらいなんだ!って感じですが、1日の推奨摂取量は400μgなのでかなり含まれています。海苔100gって約33枚分ですが、もちろんそんなに食べなくても大丈夫。毎日数枚を食事に取り入れるぐらいでいいと思います。

 

※ちなみに商品の種類にもよりますが、焼きのり1枚の重さは約3g。葉酸は57μg含まれているそうです。ということは1日7枚食べれば推奨量クリア。意外と簡単。

だからといって同じ食品から栄養素を摂取することはおすすめできませんが(笑)

 

ゼリー・プリン

つるんと入るので食べやすいですね。ゼリーはウイダーインゼリーとかよく飲んでましたが、人によっては鉄分入りは注意が必要かも・・・

 

というのも、「鉄分取らなきゃ!」と思って鉄分入りウイダーを購入したんですが、100%吐く。とか言ったら業務妨害ですかね?(;´∀`)

 

ほんと、人によってだと思いますがそのような経産婦さんも周りにいました。

 

鉄分の独特な味が敏感になっている舌に合わないのでしょうね。その商品以外は普通に飲むことができました。

 

たくさん飲むからAmazonで箱買いしました。一個ずつ買うより少しお得。

 

 問題の鉄分味はこちら。あ、妊娠前は普通に飲めましたよ!

ウイダーinゼリー マルチミネラル 180g×6個

ウイダーinゼリー マルチミネラル 180g×6個

 

炭酸水(レモン風味)

炭酸水だと食べ過ぎることなく、お腹も膨れるのでよく飲んでいました。あとあのシュワシュワ感が気分をスッキリさせてくれるのでつわり中は手放せませんでした。

 

無味の炭酸水もいいですが、レモン風味だとよりスッキリ!

 

 これも箱買い。買い物行くのも辛かったので、ほんと通販は便利だなぁ。

 

【結論】酸味のあるものは食べやすい 

妊娠すると酸っぱいものが食べたくなるとはよく聞きますが、こうしてまとめてみるとやはり酸味のある食べ物が多いな。私の場合ですが、甘味とか邪魔でしかなかった。

 

つわり中は食べられるものを食べればいい

前述したように、他にもパン・たこ焼き・カレーなどもよく食べていましたが、体に良さそうなものだけ抜粋して紹介しました。

 

でもつわり中は「食べられるものを食べてください」助産師さんからアドバイスしていただきました。とにかく栄養不足にならないように、と。

 

あと嘔吐することによって脱水になりやすいため、水もしっかり飲むようにとのことでした。

 

つわり中は食事作りも大変ですしね。栄養も気になると思いますが、お弁当でもいいんです。とにかく無理のないようにすることが最善だと思います。

 

つわりは必ず終わりが来る!!

そう信じて、今は自分と赤ちゃんのためにもゆっくり休養をとってくださいね。

 

今回はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございました。